代表者あいさつ

今、求められる医療福祉介護を

地域医療ネットワークとの連携で認知症ケアをサポート

当社ホームページを閲覧いただきましたこと心より感謝いたします。
我が社は平成12年6月に在宅介護事業を岸和田市中心に展開して以来、現在は岸和田駅前通商店街に本店を置き「認知症専門デイサービス」を中心軸に医療福祉介護の緊密なネットワークを構築してまいりました。
隣接の医療機関とは特に煩雑なやり取りをなくしシンプルで本当に意味ある連携でもって「認知症ケア」をサポートしております。

平成21年には住宅型有料老人ホーム「喜平」として和泉市和気町につづき岸和田市尾生町に「喜平 久米田」を運営しております。
入居施設におきましても、「認知症ケア」を中心とした介護を行っております。

この度、平成24年11月1日に開設します「サービス付き高齢者向け住宅 のばな」はこれまでの経験、実績をもとに更なる認知症ケアをサポートをいたします。
これまでには行政や関係機関より「正しい認知症知識」を周知されてきました。
これにより昨今早期に認知症の出現に気づき必要なケアを受けられるにいたりました。
私たちはこれからの認知症ケアには「認知症を見守る正しい環境」の整備が急務だと考えています。

物理的な環境要因はもとより介護に携わるスタッフのサポートや家族への支援などで「穏やかな生活」の継続を使命とし社会に働けかけていく所存です。
今後ともより一層のご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

有限会社 野花ヘルスプロモート
株式会社 Field Bloom

代表取締役冨田 昌秀